盛りらしい良い漆が採れています。
盛りの時期は、漆の粘度が低いため掻き取る際に溢しやすく、緊張感が高まります。
漆を掻いているうちに、鼓掻きの真ん中でセミが羽化していました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly