早朝から、漆を掻いている現場に強い陽射しが差し込み気持ちが良いのですが、漆の方は暑さですこしバテ気味です。雨、日照、気温などによって、掻いた時に出る量が大幅に変わるようです。木へのダメージが大きくなり過ぎない様に対応したいです。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly