カンナを入れた後、アイで更に深く傷を入れると漆がドバッと溢れ出てきました。初鎌から三辺目にかけて、出る漆の量が増えてきており、木が漆を出す準備が整ってきているのが解ります。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly