漆を掻いた後には毎回筒から取り出して量を測ってから保管します。漆の量が増えているのが解るとほっとします。
しかし、同じ木でも掻き手によって取れる量が変わり、毎回技量の不足を痛感します。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly