今年漆掻きをする漆の木に第一回目の傷を入れました。今後何度も傷をいれ木の生命を奪いながら漆を掻き取っていく事になります。
無傷の樹皮に刃物を入れる瞬間は、木に申し訳ない事をしている様な気がして、身の引き締まる思いがしました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK